出版物

沖縄の平均賃金本 DATA BOOK 2018とは?

沖縄の平均賃金 DATA BOOK 2018は、もともと雇用側と求人広告を考える際、給与の参考資料として作り始めたことがきっかけでした。
しかし、この賃金データは、雇用側だけでなく、働く人たちや仕事を探す人たちにも「雇用状況(賃金)を把握する」 一つの手段として活用してほしいと2011年から「沖縄の平均賃金 DATA BOOK」として発行し続けています。


雇用側には、「賃金の改善」「待遇の向上」にご利用いただき 働く人たちには、自身のライフワークに合う仕事を探す際の参考にしてほしいと願います。
本誌が少しでも「よりよい採用と就職」に繋がりますように。

調査期間

2017年10月上旬(最低賃金改定後より)2018年1月下旬

調査対象

沖縄県で発行された代表的求人誌3誌(抜粋)合計11冊
※ナイト・県外・スクールは除く

集計職種

176職種(17業種企業総数3,697社)

求人サンプル数

20,199件

これまでの年刊表紙

沖縄県内求人誌面にみる平均賃金DATABOOK2017沖縄県内求人誌面にみる平均賃金DATABOOK2016沖縄県内求人誌面にみる平均賃金DATABOOK2015沖縄県内求人誌面にみる平均賃金DATABOOK2014沖縄県内求人誌面にみる平均賃金DATABOOK2013沖縄県内求人誌面にみる平均賃金DATABOOK2012沖縄県内求人誌面にみる平均賃金DATABOOK2011

▶ニュースリリースをみる

▶賃金本に関するお問い合わせ

沖縄仕事図鑑(販売終了)

沖縄仕事図鑑(限定版)&(通常版)
沖縄県のほぼ全職種(301職種)を直接取材

学生や一般求職者、沖縄県への移住希望者等々、早い段階から就職・求職活動に取り組めるよう、分かりやすく業種ごとにカテゴリー分けし、実際の仕事内容から収入、休日や勤務時間、関連組織まで網羅しました。
リアルな「現場の声」を届けるために、インタビュー記事も38業種併せて掲載しています。
2年の準備期間を経て「沖縄仕事図鑑」を発刊しました。

▶ニュースリリースを見る

Copyright © 冒険王株式会社 All Rights Reserved.