高校生働くヒト写真コンテスト

高校生働くヒト写真コンテストとは?

「働くヒト」をテーマに高校生の感性豊な、個性溢れる表現を出してもらいながら「働くってどんなことだろう?」と少しでも感じてもらうことができればと「高校生 働くヒト 写真コンテスト」を毎年企画しています。

 

第7回高校生『働くヒト』写真コンテスト

「第7回高校生『働くヒト』写真コンテスト」に多数ご応募いただきありがとうございました。今回は、テーマ「働くヒト」・サブテーマ「ITと共に」でした。

厳正な審査の結果、受賞作品が決定しました。
2017年10月25日ジェイウォームJOBステーション那覇1Fにて、第7回高校生「働くヒト」写真コンテストの表彰式を開催しました。受賞者の皆さん、おめでとうございます。

審査員

グランプリ

作品タイトル
輝き
受賞者
沖縄県立浦添工業高等学校 1年
上原 夏海 さん

詳細
  • 撮影場所
    航空自衛隊那覇基地・航空自衛隊
  • 作品説明
    暑い日差しの下でも輝き続けるパイロットの方。写真撮影だけでなくサインにも笑顔で応じる姿がとても良かったです。
  • 受賞者の声
    家族で行った自衛隊の航空祭で撮った作品です。隊員の方が皆さんに笑顔でサインをしたり、撮影に応じてる様子を見て、被写体に選ぼうと思いました。 これからも多くの人が目を引くような作品を撮っていきたいと思います。
審査員からのコメント

根間 芳和 さん
とても魅力のある写真ですね。何を見せたいのか、強調したい部分を的確に捉えられていると思います。空を飛ぶ仕事に憧れを抱く人は多いと思いますが、憧れと同時に親しみも感じさせる素敵な作品だと素直に感じました。

嘉数 純 さん
日頃、厳しい訓練などをこなしているパイロットが見せた笑顔に意外性を感じました。普段、このような職業の方を撮影する場合、笑顔の写真はあまり使わないと思いますし、普段見ることのない隊員の表情を上手く収めることができたと思います。

仲本 賢 さん
パイロットという普段固いお仕事をしている方が、こういった明るい笑顔を見せているギャップが良いなと素直に思いました。恐らく航空ショー的な催しでの1枚だと思いますが、高校生に向けられた優しい笑顔がとてもリアルに感じられた作品です。

優秀賞

作品タイトル
市場情報管理
受賞者
沖縄県立知念高等学校 2年
與古田 祥太 さん

詳細
  • 撮影場所
    有限会社 大国海産
  • 作品説明
    朝早くから活気のある声が飛び交う競りの真っ最中の漁港でタブレットを使って作業をしている方に声を掛けて撮らせて頂きました。漢の仕事場、とでも言うのでしょうか。そんなイメージを持っていた自分の目には、漁港にあるタブレットが妙に浮いて見えてしまいましたが、同時に今を生きる人々にとってITはすでに切り離す事が出来ない重要なものなんだと実感しました。
  • 受賞者の声
    このような賞をいただけて本当に嬉しいです。 部活での合宿中に訪れた漁港で、皆が忙しく動き回る奥の方でタブレットを操作してる方がいて、「このコンテストのテーマにピッタリだ」と思い、声をかけて撮らせてもらいました。
審査員からのコメント

根間 芳和 さん
とてもユーモアのある写真です。雑然と並んでるアナログ機器に囲まれながらのタブレット操作という組み合わせが、「変わりつつある境目」を感じました。 実際このようにアナログとデジタル両方を使い分けながら作業している現場は多いのでしょうね。

嘉数 純 さん
魚市場というITとはかけ離れたイメージのある場所でタブレットを操作するミスマッチが面白いです。市場の風景だと水揚げなどの場面を撮りがちですが、こういった場面を撮るのは今回のテーマだからこそですね。 操作してる方の表情も良いと思います。

仲本 賢 さん
扇風機、電卓などのアイテムが並ぶ中央にタブレットという意外性が目を引いた作品です。 これからIT化が進んでいくその取っ掛かりのような場面だと思います。操作してる方も機器の操作や数字などに強い方なのかも知れません。

特別賞

作品タイトル
伝えること
受賞者
学校法人興南学園 興南高等学校 2年
本村 瑠菜 さん

詳細
  • 撮影場所
    株式会社 プロトソリューション
  • 作品説明
    部活で、プロトソリューションという会社に行った時に、ミーティングの様子を見させてもらいました。私は、自分の意見を伝えることが苦手なので、意見を出し合い、 笑いながら話し合う姿を見て、私も頑張って自分の意見を伝えられるように頑張ろうと思いました。
  • 受賞者の声
    部活の中でITをテーマで何を撮ろうかと話し合った時、文化祭の時にお世話になったプロトソリューションさんに協力をお願いし、撮影させてもらいました。 私は今年入部したばかりなのですが、賞を取ることができてとても嬉しいです!
審査員からのコメント

根間 芳和 さん
ITに携わる企業の今の仕事風景を切り取った作品で、今回のサブテーマに沿ったものではありますが、構図やバランスをもう少し変えてみることでもっと魅力ある作品になると思います。

嘉数 純 さん
写真は普段水平に構えて撮るものですが、それを敢えて斜めの構図で撮影したことで素人の作品ではないと感じました。 作品内容としては少し弱い感じはしますが、被写体の表情と手の動きなどは自然な感じが出ていて良いと思います。

仲本 賢 さん
構図が斜めになっているのも「室内のいろんな要素を入れたかったのだろう」と感じました。スナップ写真ではなく、「作品」として考えてチャレンジした作品だと思います。 ITの要素も多く含まれている作品ですが、全体的に印象が薄い印象ですね。

 

▶ 第6回 高校生働くヒト写真コンテスト

▶ 第5回 高校生働くヒト写真コンテスト

Copyright © 冒険王株式会社 All Rights Reserved.